飛騨牛
飛騨牛
  • ホーム
  • 商品紹介
  • 飛騨牛

  • 飛騨牛は山紫水明と謳われる岐阜県の豊かな自然で育てられ、
    愛情深く手間暇かけてつくられた逸品。

    愛とん

    飛騨牛とは?

    飛騨牛ステーキ

    肉質はきめ細やかでやわらかく、美しい霜降りと口のなかでとろける芳醇な香りと味わい。
    山紫水明と謳われる岐阜県の豊かな自然で育てられ、優れた技術をもつ生産者たちの手によって安全・安心にこだわり愛情深く手間暇かけてつくられた逸品。

    近年では近畿東海北陸連合肉牛共進会においても連覇を達成しています。この共進会は松阪牛や神戸牛、近江牛などの名だたるブランド牛を擁する県が参加する大会で、平成24年度・25年度・平成27年度と最優秀枝肉賞(農林水産大臣賞)を受賞しています。

    「安福」の血を引く「飛騨白清」をはじめ「白清85の3」「花清国」など数多くの種雄牛(父牛)が県内で活躍しており、飛騨牛ブランドの更なる発展に寄与しています。また、岐阜県は(公社)日本食肉格付協会が実施する牛枝肉格付において最高等級である5等級の発生率が全国平均をはるかに上回っており生産者の肥育技術の高さが際立ちます。

    飛騨牛の定義

    飛騨町並み

    (1)飼養期間が最も長い場所が岐阜県である
    (2)飛騨牛銘柄推進協議会登録農家制度にて認定・登録された生産者により肥育されている
    (3)14ヶ月以上肥育された黒毛和種の肉牛である
    (4)公益社団法人日本食肉格付協会が実施する牛枝肉格付により肉質等級5等級・4等級・3等級と格付けされたものである
    これら4つを満たしたことを協議会事務局が確認し、認定したもの

    「飛騨牛」と認定した場合には、飛騨牛表示ラベルを交付する。飛騨牛表示ラベルには、肉質等級、生産者住所氏名、個体識別番号、認定日を明記する。

    飛騨牛ご提供可能部位

    部位

    各部位によってさまざまな特徴があります。
    調理に合わせた各部位を安定供給いたします。
    肩・肩ロース・ロース・ヒレ・バラ・
    もも・そともも・など在庫は仕入の状況により変わります。

    定休日:日曜日・第2水曜日
    営業時間:10:00〜18:00
    お支払い方法:現金・PayPay
    会社概要個人情報保護方針